About

This is not a hotel but a livable gellery.You can have a special experience by living in the art.Holding creativity activites and exhibitions between Taiwan and Japan in our gallery.

Address

1-8-2, Higashiazabu,Minato,

Tokyo,Japan

54人の創作者による活版トランプ合同創作展

54人の創作者による活版トランプ合同創作展
会期: 2018年6月23日 |土|- 7月22日|日|(金、土、日曜日開館)
開館時間 : 12:00 - 19:00
会場 : NIBUNNO | 東京都港区東麻布1-8-2 B1F
入場料 : イベントカードの写真を撮り、ハッシュタグすると入場無料になります ( 観覧事前預約ページ http://event.bxgroup.co/ )
主催 : BXG株式会社
協力 : 小福印刷 FUFU PRINT INC.
台湾展元企画 : 小福印刷 FUFU PRINT INC.

 

インクジェット印刷はデジタル化が進んでいる現代で主流な印刷方法です、しかし活版印刷作品特有のキメ細かな質感、印刷事に変化する予測のできない墨痕や仕上がり具合は印刷職人、デザイナー、工芸家等の活版印刷に携わる人々の興味と支持を受けています。活版印刷産業と文化は廃れることも無く今後も発展を続けるとNIBUNNOは信じています、活版印刷の発展には印刷職人の技術やデザイナーが活版印刷加工を採用する他に、より多くの人々に活版印刷に対する認識と興味が広がる必要があると考えています。今回の創作展を通して、活版印刷を用いて作成した“活版トランプ“の展示以外に、創作展を通して私たちの生活と活版印刷の距離が近づき、活版印刷が再び私たちの日常に戻ってくる事を期待しています。

小福印刷
小福印刷は2001年に台北(台湾)で設立後、主に平板印刷と活版印刷の仕事を請け負っています。綿密な各印刷技術、伝統的な四色印刷の印刷工芸技術に長けています。活版印刷がもたらす質感や文化に対して非常に精通しており、近年各種活版印刷機を導入し万全なサービスの提供を実現、2014年に設立した紙製商品ブランド「PAPERWORK 紙本作業」は紙製品の生産及び印刷文化の発展に注力し活動をしています。

 

活版トランプ×54人の創作者 紙牌は14世紀既に欧州各地に存在していた文化です、現在保管状態の良い紙牌の大多数が、彫刻製や木版印刷製であり、印刷原理は活版印刷と同等です。長い歴史をもつ印刷紙製品「紙牌」を共通のコンセプトとして、招待した異なるキャリアを持つデザイナー、イラストレーター、ファッションデザイナー、書道家等の創作者が作品の作製に携わりました。全ての紙牌作品とコレクションケースは小福印刷によって作成されています、2色の活版印刷技術を用いて柔らかく厚みのあるドイツ製”Gmund” 純棉紙へ印刷を施し作製しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

0